ウラフジザッカテン

こたつのうらがわ(R-18)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねずみ娘

ねずみ子
ねずみ年の時に描いたらくがき

よいではないか

みっちゃんin妹

生身の身体で触れ合いたい 感じたい
と 妹に取り憑いて迫ってみるも それは駄目、ときっぱり断られる

太郎にとっては妹もミチコさんも すごく大事なひとなので
まとめてどうこうとか論外
きちんと個々で向き合いたい
変なところで真面目な兄

ちょっとくらい良いではないか、と思いつつ
大切に思われているのが嬉しくて

でも 妹にはやっぱり敵わないんだなってのが 少し寂しいユーレイ心


そんな出来事を踏まえた上で
あんまり太郎と接点のなさげな留学生の身体で無理やりデートを敢行したミチコさん
アレが彼女なりの妥協点であり 精一杯のアプローチ

…だったんだけど 思いもよらない因縁持ちの相手で色々とままならなかったりして

そんな不遇なみっちゃんが可哀想可愛い という妄想memo

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。