ウラフジザッカテン

こたつのうらがわ(R-18)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こたつなうらばなし

過去に発行した同人誌「こたつなひとびと」、そして「こたつのうらがわ(R-18)」で「状況が似たような話」を何度も描いておりますが、「ルートが違えば展開が違う」というif話であったり。

イェンさんがPOS街にやって来た時点で「太郎とミチコがイクとこまでイってる」と
「うらがわ」で描写した「学校のミチコさん」を踏まえての「スーパー★イェンデレタイム」のイベントが発生し、そうじゃない場合は「笑顔の代償は」のイベントが発生します。

「ねことおさんぽ」は全ルート共通イベント。

基本「こたつなひとびと」は「太郎が特定の誰かと肉体関係を結んでいない」という設定のお話。

「うらがわ」はそこを「アリ」にしている設定。

妹の兄への感情も表と裏では根本がまるで違うので、書き分けている。つもり。
パラレル上等だからこそのセルフ2次創作。

…でもちょっと好き勝手に描きすぎたかしらと思わないでもない。


面白楽しいからこのスタンスのまま描き続けますけどね!

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。